米山中の子供達

地元の登米市米山中学校の生徒が、修学旅行で募金活動を行ったそうです。
ディズニーランドや原宿、遊びに行きたいところはたくさんあると思うのに、
その中の貴重な一日を使っての活動です。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00200278.html
募金をしてくださった方へ、宮城のお米をプレゼントしたとか。
粋な計らいで涙が出てきます。おいしく頂いてもらえますように。

米山中の子供達」への1件のフィードバック

  1. >修学旅行で募金活動
    それは意味不明だよ。
    子供のころは学校の判断は的確、学校=国で間違いがない。日教組?とにかく学校の行うことは正しいと思い込んでた。まるでNHKが正義で正しい放送のように。
    しかし大人になって社会を見渡すと全く違う。大人は単に国=巨大な力に口出さないだけ。
    しかし修学旅行の行事は学校単独の判断。意見言うべき。
    まあ田舎だから機転もきかず頭の良い先生方の判断と納得かな?
    一体、子供に募金活動させて何の教育になる?
    それより首都圏を見学させ震災の影響や募金活動の様子を気にとめさせ作文書かせたほうが社会勉強になったはず。物乞いさせた米山中にならずに済むのに。
    3月の募金は凄かったよ、誰でも募金してた。ピアスしてる小学生まで平日してた。募金の何割が私物化されたか・・・募金の連中を見ると一目瞭然、政府はふるさと税を流せば良いのに・・・・募金や義援金は経費100%も合法!義捐金を知らない奴が募金活動で3月は駅は賑わった。
    振込口座の用紙配布や携帯電話でその場で講座振込み金額明解にすればよいのに・・・・
    TDLに行けばよかったのに、震災の跡が残ってたはず。千葉、茨城も津波は軽いが地震の被害は米山より酷いよ。埋立地のTDL周辺もね。
    しかし教育委員会は物乞いの体験させる位なら修学旅行を辞めさせ費用を全額行政に寄付させれば良いのに・・・・・まあ震災でよく修学旅行する余裕あるって言われたくないので募金活動だろ!浅い頭だ。
    公務員の教員は収入源だから修学旅行の手当て欲しさに行事やってるだけ!
    震災が来ようと不景気になろうと公務員は給料と共済年金を確実に守り1円も寄付しない。税金=給料=公務員
    国民年金を横領しようが公務員は共済年金は一銭も回さない。公務員の給料もだ。
    公務員の給料も共済年金も全て税金、赤字国債や失った年金のつけは公務員以外の国民に払わせられる。消費税?それは公務員の給料の為の増税。
    農家は学歴無用で土を覚えろすか?
    それじゃあ首都圏近郊の一部の悪徳農家と一緒だよ。ただ田舎だから純粋に米作ってる世間知らず農家ってね。場所が変われば悪徳農家になったかも。
    田舎者だからじゃあ済まない国際化、TPPを阻止しないと大変だよ。
    大作が小作を潰して生き残る赤裸々な時期がTPPで急加速!
    家は大規模だから?消費者掴んでるから? そんな甘い考えはTPPの思う壺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です